プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年06月27日

オトリ鮎の生命維持装置

いよいよ、オトリ鮎の生け簀に「スイサク」
セットしました。
奥の汲み揚げ器からの地下水をそのまま使え
れば、何も問題もな無いのですが、悪水のた
め、この水はホースの中を通り生け簀の冷却
しかなりません。
手前は「スイサク」のエアポンプです。




次は生け簀です。
青いホースの中を地下水が通り、水を冷却し
ます。
「スイサク」は3個セットしました。
後は解禁後にオトリ鮎を入れて調子を見るだ
けです。




水槽が茶色になっているのは一番最初に地下
水を入れたときに悪水(強鉄分水)のため一
気に錆び付いたものです。  

Posted by ぴーさん at 20:13Comments(11)

2009年06月25日

還暦

上に上げました。
セキさん、ようやく以前のモードになりましたね。
自然体が一番でしょうか。

で、数日前誕生日でした。
今年は区切りの誕生日で「還暦」でした。
家族からは還暦・誕生日・父の日ということで祝ってもらいました。
おかぁちゃんからのプレゼントは




本来なら赤いちゃんちゃんこ着るんですが、オイラはこれが似合うとか。
鮎釣りのシャツと帽子。
これで今年もがんばるぞ!
  

Posted by ぴーさん at 19:37Comments(9)あゆ

2009年06月22日

いよいよ準備

本日から引っ越しました。
皆様、よろしくお願い致します。

さて、鮎釣りの解禁もカウントダウン状態。
何と言ってもオトリを活かしておく「生け簀」が必要です。
昨年まではボロボロの鯉の池用の循環器を使用してました。
しかし、相当古くなりシャフトの根元が折れました。
そして今年は 釣友「オオタマンさん」が昨年から使っていた
「オオタマン式循環器」を組み立てました。





この循環器を水槽に入れ、水を浄化しながら水槽の水は
悪水で使えない地下水をホースの中を通し冷却装置とします。
昨年までは酸素は十分なのに2日位でオトリが駄目になることが
あったのですが、今年はどげでしょう。
まずは数日後、水槽の掃除と消毒です。  

Posted by ぴーさん at 10:23Comments(9)あゆ

2009年06月19日

テストです。

テストします。
季節のお菓子は「若あゆ」
創業天保3年、酒田小松屋さんの若あゆ。

いよいよ、山形県の鮎釣り(一部河川除く)の解禁日が迫ってきました。
ワクワク・・・。
そして、お天気と降水による河川の増水が気になる時期でもあります。
  

Posted by ぴーさん at 10:17Comments(3)