プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年02月25日

偵察②

この1週間は気温も上がり雨も降ったりしました。

自然の力は恐ろしくて、あっという間に雪はかなり溶けました。

先週、地吹雪のホワイトアウトの中偵察したのは何だっけろ。




もう、すっかり可能なコンディション・・・・。




道路も通行可能。




場所はあえて記載しませんが、通っている人なら分かると思います。


 

所によってはこんな所もあり、100%通行可能な訳ではありません。




有名ポイント付近にはすでに何人もの足跡が・・・・・・。



全体像でそのまま歩いて入川可能と見えますが、雪の状況では歩く度に股まで「ズボッ!」でしょう。

ビックリは偵察したときすでに入川してロッド振っていた人があちこち何人か居ました。 (笑)

平日・・・。なのに・・・・。

と、言いながら、オラはと? はは、オラはリタイヤ人間ですんで。

やっていた人は結構若い人に見えましたがね。

もっと気になったのは、1週間で気温が上がったり、雨が降ったりしたので川の濁りもいくらかあり、

水量も増えたような感じでした。

「ひやみこぎ」のオラが川に入るのはいつでしょうか? (笑)



  

Posted by ぴーさん at 09:27Comments(0)サクラマス

2012年02月18日

偵察①

近くの河川の積雪状況の問い合わせが多いことから偵察に行きました。

釣る気は無く、ただ偵察ということで。

まずは堤防上の道路は通行不能。





道路端の雪も場所によっては高い壁状態。

駐車スペースほとんど無し。

まずは駐車スペースと釣り場が付近にあるかです。





それに、川岸まではカンジキ、スノーシュー無しでは行けない状態。

しばらくは、駐車できる場所の近くの釣り場を探した人に女神が・・・(笑)

砂利原の川岸は良いとして、高さやテトラ帯には雪庇もあります。

まぁ、オラは当分行く気になりませんでした。



もっと撮影したかったのですが、突然の吹雪。

帰路は前方がホワイトアウト状態、徐行運転で路肩のポールを探し探しのドライブ。

参りました。

偵察シリーズはもっと雪が溶けてから第2報を掲載します。



  

Posted by ぴーさん at 20:50Comments(2)サクラマス

2012年02月16日

これがくると

いよいよ来ました。

平成24年 共通遊漁承認証。

オラのは「全魚種」ということで、主に「あゆ」「サクラマス」に使います。

これで、山形県内の全河川OK!





昨年は鮎だけで県内河川あちこち29回行っていまして、それにサクラマスの回数を足せば・・・・・。

日釣り券買えばかなりの金額。

回数行く人はお得。

行く河川の組合の年券買えばと言う人も居るが、庄内4、最上2、寒河江1河川・・・・。

絶対に共通遊漁がオラにはお得。

たまに県外に鮎釣りに行くと日釣りの遊漁券の高いことにビックリ!


これが来て、サクラマスから始まり、鮎まで半年以上楽しめるのですから。

いよいよ気合いが入ってきました。(笑)  

Posted by ぴーさん at 20:36Comments(0)ざっこ釣り

2012年02月12日

カタログながめ

すごい天気ですね。

今年の冬は厳しく長いようです。

週明け少し良くなるようですが、週末にはまた大荒れの予報。

積雪4m越えの地域もあるので、このぐらい我慢と言い聞かせ除雪に明け暮れております。

そこで、あとは出掛けるのも嫌なので、のんびりカタログながめ。





ざっと見たところ、鮎釣りに関しては各社超斬新な製品はないような・・・・。

まぁ、画期的な新製品というのもほぼ限界かなと。

よく、鮎竿は釣り竿業界の最先端を走ってきたと言われる。

鮎竿は長竿である故、「軽さ」と「パワー」と「強度」という相反する課題を少しずつクリアーしてきた。

これ以上はカーボンに変わる画期的な新素材が出来るまで無理かも知れない。


なんて・・・・30数年前の鮎竿を思い出しながら・・・・。

  

Posted by ぴーさん at 13:01Comments(0)ざっこ釣り

2012年02月06日

各社で違う対応

S社さんから送られてきた鮎用品のカタログ。

このメーカーさんは地区大会に出ると年始めにハガキが来る。

前年の大会参加御礼と、今年も参加よろしくのお願いに、今年の大会の案内。

そして、今年のカタログを発表と共に送りますとの内容。

そしてカタログが送られてくる。

中々親切な対応で、ありがでぇ・・・。満足度100%!





D社さんは大会近くになると、大会の案内状が来ます。

まぁ、これだけでもありがでぇし、受付完了の封書に糸やら用品のノベルティが入ってくる。


これと同じように前年の参加御礼と今年の参加案内が送られてくるのがSM社。


対応無しはG社。

このメーカーは参加資格が同社のロッド使用となっているためか殿様商売?

参加資格も販売特約店に直接申し込みで、G社製品の愛用者で人格・マナーがどうのと・・・。

要は代理店が認めた人となっている。


G社以外は大会での使用ロッドはフリー。だから参加者も多い。



しかし、どういう訳かオラは鮎釣り始めた時から鮎竿はG社以外使ったこと無い。(泣)

熱烈G社ファンという訳でもなく、赤と黒に惚れた訳でもなく、先輩や周りが使っていたからと言うしかない。

7~8本を30年以上も購入している。

そして、他の鮎師のようにあの竿は、この竿はと言ううんちくの話には混ざれない。

どの社の竿が良いのかも分からない・・・・・。(笑)

G社の良いところはと後輩から聞かれた・・・・オラ曰く、ロッドパーツが何年経ってもあるぞ!(爆)


まぁ、毎年好対応のS社さんのカタログを見ながらつらつら考えました。  

Posted by ぴーさん at 09:40Comments(0)あゆ

2012年02月02日

いつまで続く

いつまで続くこの寒波。

一旦少し良くなるも、また寒波との予報。

でも、今朝は久々に鳥海山が見えました。





冬は寒いのは分かるが、ホワイトアウトはたくさんだ!

こんな日が続くと、釣りの事さえ考えられなくなってくる。

じっと春を待っていた昔の人は偉い!

オラはイライラでストレスたまっています。

とはいえ、まだ2月・・・と思うけど

もう節分だ、春が見えたなんで・・・・。

年寄りだけど、そこまで悟り切れていないオラです。(泣)  

Posted by ぴーさん at 20:16Comments(0)その他