プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年08月31日

鮎焼き

今日は職場の仲間と鮎焼きやBBQで軽く一杯。

このコンロ、炭火がうまく着火すれば美味しそうに焼けます。

小ぶりですが中々評判は良かったです。

しかし、あまり炭火に慣れていない若い人は熾すのが大変。





他、義経焼き、焼きそばでお腹はいっぱい。

軽く、ビールも飲んで楽しい語らいは終わりました。

次回は芋煮とか・・・・。

今度は少し大きめの鮎を確保しなくては。(笑)

食べて、飲んで暑さを吹っ飛ばしました。  

Posted by ぴーさん at 21:01Comments(0)あゆ

2012年08月27日

今日もトロ場

今日も張り切ってトロ場攻撃に行きました。

しかし、今日は午前中沈黙です・・・・。

水温の関係か何なんでしょう?

まずは大淵のヘチを攻めて、元気なオトリを5匹ほど確保して昼飯。

午後からゆっくりとトロ場攻撃しました。



真黄々のが掛かります。

いよいよトロ場が掛かり始めました。

仲間達も掛かり出し、夕方までの勝負です。



目印がビューンと走ります。

上下に揺れます。

今日も楽しい時間を過ごしました。



それにしても一雨降って少し増水し、鮎が散らばってもらいたいですね。

こんなに増水のない庄内の鮎シーズンは近年経験がありません。

少しで良いです。多くは望みません。(爆)

  

Posted by ぴーさん at 20:11Comments(5)あゆ

2012年08月26日

今日の鮎釣り

今日は仲間達と合流してのんびりと足場の良いトロ場。

天気も良いし、ロケーションも最高。

トロ場は泳がせ釣りでないと掛かりません。



日本海側の天然遡上鮎はジワジワと上流に泳がせるとガッン! ビューッ!

目印が上下に揺れるこの瞬間が最高ですね。



歩き回ってはいけません。静かに気配を消して・・・・。

瀬釣りが動の釣りなら、泳がせ釣りは静の釣り。

オトリの回転が良いと入れ掛かりになります。

入れ掛かりになると鼻がヒクヒクします。(笑) どんなもんだい!てな感じ。



トロ場でも意外に良い型が少し出ます。

ツツツーと目印が走り、ギューンと目印が沈み、竿が曲がります。

泳がせ釣り最高!デス。



デモ・・・。ガッ、ガッ、ガッン! ググググーン!の瀬釣りも・・・・最高ッスね。





  

Posted by ぴーさん at 20:28Comments(0)あゆ

2012年08月24日

午後から

今日は午後2時過ぎから5時30分ころまで行って来ました。

だんだん魚も薄くなってきました。

型もちびチャンでした。



オラは大きさよりも数をいっぱい釣りたい派です。

暇なくチビでも良いですから釣れれば最高。

チビオトリを使い慣れるのも技量の向上ななりますね。

でも、渇水のためか釣れてる河川に釣り人が集中しています。

また少し雨が欲しいです。  

Posted by ぴーさん at 21:01Comments(0)あゆ

2012年08月19日

キングCUP

今日は自然満喫屋さん主催、「キングCUP鮎」が小国川で開催され参加しました。

オラは今年の負けパターンである抽選入川順番が約100人中、93番でした。(笑)

おかぁちゃんから「ヤマザワのお盆の抽選で2千円券は当てるのに、鮎大会の抽選では運がないのー」と笑われました。(泣)

まぁ、そんなことからスカポイントをウロウロして予選落ち。(泣)

クラブに罰金500円払いました。(まいど!チン)



決勝には3人のクラブ員が残り、予選落ち者は応援見学です。

瀬釣りの得意な若手のホープは期待されたのですが、瀬で数が伸びず・・・・。

掛かった鮎を引き抜く若手  ↓



うれしいのは第3位入賞者が出たことです。

クラブベテランがトロ場で静かな泳がせ。

しかし、決勝では2時間の試合前半1時間掛からず、残り1時間になり掛かり出し3位!

慌てず騒がず、じっくり自分の釣りをした結果です。

静かに釣るベテラン  ↓



この方は、以前にこのキングCUP鮎チャンピオンになったことがある方。

さすがに落ち着いたトロ釣りで3位に入賞しました。

今日は、このトロ場が良くて、上位はここから出ました。



おめでとうございます!

静かな釣りがすばらしかったです。




さて、トーナメントがらみの釣りは今日で終わりです。

これからは、地元河川での釣りで釣技を磨かなくては・・・・。

クジ運の良くなる技術が磨けないのは残念ですが(爆)

抽選で良い順番を引いたときに力を発揮できるように、やはり釣技磨きに力を入れるのが正解ですね。(笑)




  

Posted by ぴーさん at 18:41Comments(0)あゆ

2012年08月15日

お盆の豪雨

団塊世代としてはお盆の間は魚釣りしておりません。(笑)

お盆の13日は墓参りで酒田・鶴岡と移動していましたが午後からの鶴岡の豪雨はすごかったです。

庄内南部はかなりの豪雨で河川にとっては待ちに待った増水でありました。

赤川はもとより、最上川も赤茶色の泥水の増水でした。

庄内北部は畑を作っている人が喜ぶ位しか降らず少しがっかり・・・・かな?

今日もおとなしくしていましたが足は川に向いていました。(様子見だけですよ!)



今年、油の流出で解禁前から見ていなかったこの河川。

水の色は同じでした。温泉にありそうな水の色・・・・・。



増水の泥濁り+青色の濁り・・・・・。

これでは釣りをする気になれません。

あの、足下から泳がせると1メートルも行かないうちにガッーン!とくる天然鮎は健在なんでしょうか?

今年の栽培センターの秋に来年鮎の卵を撮るのはこの状況で出来るのでしょうか?

などを考えながら次の河川に行きました。



うほーっ!解禁当初のような渇水だぁ。

これではだめですね。



しかし、強者が溜まりの所で泳がせていました。

下流も見ましたが、チョロチョロの流れでした。

ここしばらく庄内河川は厳しいですね。

  

Posted by ぴーさん at 12:38Comments(7)あゆ

2012年08月12日

匠鮎会

週末はオラの所属する鮎釣りクラブ「匠鮎会」(しょうせんかい)のBBQとミニ大会が寒河江川でありました。

夜はBBQとビール、芋焼酎などで釣り談義に花を咲かせました。



翌日は昼まで3時間のミニ大会。

渋い中、皆さん釣るもんです。

なにやら雁首並べ会合です。(笑)いや、順位の発表でした。



この匠鮎会はトーナメンターばかりの鮎クラブ。

地区大会では決勝まで残らないと1回につき500円の罰金を取ります。(泣)

この罰金が飲み会やミニ大会の賞品となります。



このメンバーの三分の二は何回かの釣りメーカー主催の全国大会出場経験者です。

中には全国大会優勝者や上位入賞者も居ます。

某メーカのテスターも何人か居ます。

ですから、県内でも個々のレベルはかなり高いクラブではないかと・・・。



  

Posted by ぴーさん at 19:42Comments(2)あゆ

2012年08月10日

今年の鮎は・・・

午後2時過ぎから行ったのですが、この川には釣り人がかなり入っていました。

トロ場は人が居らず、その上のコケが腐りかけているチャラ瀬。

20センチクラスも混じりましたが数が伸びません。

数匹釣ったところで、強風にあおられ竿を折ってはと休憩。

2時間くらいで、ッ抜け+5匹。(笑)



下流では花火大会があるので早々に引き上げました。

まずは、生け簀のオトリを交換できて良かった。

ところで、高水温と超渇水のためか、今年の鮎は美味しくないのでは・・・・。

今日の中の20センチクラスを焼いてみましたが、プリンと身はありますが黄色い油がにじみません。

今頃の鮎は一番脂が乗っているはず、黄色い油がにじむはず・・・・。

今年は、高水温、超渇水のためコケの出来が良くないのではと、素人考え。

我が家の食べ鮎鑑定士(?)曰く、解禁当初のO川の鮎は美味しかった。

その後の鮎はやはり脂が足りないなと・・・・。

やはり鮎は良いコケをハンでると旨い!  ってが。

  

Posted by ぴーさん at 20:23Comments(2)あゆ

2012年08月05日

サンライン鮎小国川大会

今週も早起きして、小国川のトーナメントへ。

サンライン鮎小国川大会、参加者約100名。

予選今回はくじ運良く、4番スタート。

釣れるポイントまで25分歩く。タイツ、タビ、竿、オトリの入っている引き舟。

汗ダラダラ・・・。還暦過ぎの身には堪えます。(笑)

運良く目指すポイントへ入ることが出来ました。やはり釣れます。

オトリ込み12匹で予選はブロック4位通過。しかし帰りも歩きでヘロヘロ。

決勝は高水温、高渇水の厳しい釣り。一匹目すぐ来たのですが、2匹目痛恨のバラシ。渇水で皮が固くなっているのか?

以後、ジタバタとポイントを変えるも釣れません。

決勝に残った半数の人がオトリ2匹駄目にして早上がりという状態。

聞けば、掛かった鮎は生きているが、オトリは2匹とも死亡。水温が生暖かい。

しかし、循環のいい方は10匹近く釣り優勝。すばらしい!拍手、脱帽です。



何よりは、同じクラブの仲間が、2位と5位に入賞!

すごいです。

昼の決勝はいつも釣れるところがスカで、これまで見向きされなかった所が釣れたようです。

トーナメントはあと一つ。自然満喫屋主催「キングCUP」のみ。

今年は日の目を見させてもらえそうにないですね。
  

Posted by ぴーさん at 17:47Comments(0)あゆ

2012年08月04日

渇水ですね

毎日暑い日が続いております。

どの河川もあまり良い話は聞こえてきません。

午後から3時間ばかり小型でも良いから釣りがしたいと・・・・。

ある方に聞いたところ、チビなら少し釣れるよと。



小さな石で水通しが良いところ。

この付近だけ石が光っておりました。

アドバイスと快くお誘いをして下さった方に感謝!


短い時間でしたが楽しませて頂きました・感謝、感謝!  

Posted by ぴーさん at 18:28Comments(0)あゆ