プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年04月28日

GW前半

天候に恵まれない2分割連休の前半であります。

今日は午後から少しお日様も顔を出したので、前回売り切れで麦切りを食べた「森の家」さんへ



流石にGWとあって、店主に今日は蕎麦ありますか?って聞くと、「今日はいっぱい打ってる、前回は迷惑掛けたの」との返事。

早速、蕎麦を注文。



普通盛りでこのボリューム。

オラはこれで目いっぱいになります。





お腹がふくれたので腹ごなしの散歩。

まだ桜は大丈夫でしたが、西風強い!



よく調べたら、昨年より少し早く満開なんですね。

西の強風に堪えながら約1時間の散歩で気分はスッキリ!

明日は釣りに行けるぐらいに風もなくなり、暖かくなるのでしょうか・・・の。  

Posted by ぴーさん at 20:09Comments(2)その他

2013年04月26日

寒々とした桜

散歩コースにある今年の桜は寒々しい中、満開でした。

夕方の桜のせいもあるかも知れませんが、観てる方も寒々しい桜です。



丁度、満開だったのかな・・・。

1日おいて、今日見に行ったら、花びらが少し散っていましたので・・・。



ここの桜は植えてから20年以上にもなったんでしょうか。

今は亡き、私の父母が町内会で植樹する作業に参加したと聞いています。



やはり、桜の花には暖かい晴れの日が似合いますが、

明日も雨の予報、今年はきれいなここの桜は観れそうにありませんね。  

Posted by ぴーさん at 19:39Comments(0)その他

2013年04月21日

花見

花見にかこつけた鮎のクラブの酒飲みを開催しました。

「匠鮎会」(しょうせんかい)の恒例、春の飲み会は「さんさん」を会場に。

鮎釣り人口は少なく、鮎釣りの話なんて誰とでも出来るものではありません。

ですから、同じ趣味のクラブ員が集まると話題は鮎の話だけ・・・。

まずは集合写真。



若手は居らずオヤジだけですね。(若手は欠席です)

一応、会長の挨拶で始まります。



飲み放題でやりましたが、ここら辺はまだ最初で定位置でおとなしく飲んでました。



この後、飲むほどに鮎談義が弾み、部屋に戻ってからも2次会で大いに盛り上がりました。

この中で、庄内人は2名だけ・・・・。

庄内で鮎釣りする人はかなり少ないです。

庄内ではマイナーな釣りでしょうの。海があるのに川で鮎釣りなんてと言われます。

しかも、庄内人は鮎を川魚だから生臭いと言う人もおります。

とんでもない、鮎は香魚ともいい、香りも良くてとても美味しい魚です。

美味しい鮎を一度食べてみて下さい。




  

Posted by ぴーさん at 20:13Comments(4)あゆ

2013年04月20日

開高 健

本棚の片隅に眠っていた手垢で汚れた文庫本。

開高 健著 ・フイッシュ・オン



二十代の頃、渓流釣りを勧めてくれた友人が紹介してくれた本です。

一発で虜になりました。

師、愛用の同じ竿とリール、ABU 5000Cのリールと同社のディプロマットとか言うロッドのセットを釣具屋で見つけ、買い込みキャスティングの練習をしました。

当然、バッククラッシュばかりで糸ほどきの連続で釣りになりません。

三十代頃に師のビデオ「川は眠らない」(ベータ版)を雑誌の懸賞で当て、すり切れるほど観ました。

師は釣技を語るのではなく、釣りながら自然、人間 人生を語るのです。

いろいろと師の本は買い込み、頷きながら読んだものです。(笑)



川の中で「一本の杭になる」 師の姿。



一般的に知られるようになったのは、モンゴルでのイトウ釣りやアマゾン釣行記の「オーパ」でしょうか。

師の文中にある、エサ釣りは「どん百姓釣り」に触発され、その頃はルアー釣りからフライ釣りと私の釣り人生が始まったのです。  

師が亡くなった時と長嶋選手が巨人軍を引退した時・・・・涙しました。(爆)

当時、師の言葉である

「腕はプロ、心はアマ」

今でもそうなりたいと思っています。  

Posted by ぴーさん at 11:11Comments(0)ざっこ釣り

2013年04月17日

やっと梅が

寒暖の激しい日々が続いております。

春だー!って日が少ないです。

昨年は快調だった夕方の散歩も今年は強風や雨、それに寒さで進んでいません。

仕方なく、家の中でウォーキングマシーンのお世話になっています。

30分の足踏みみたいなもんですが、何もしないよりは良いかなと・・・。



庭の梅がようやく咲き始めました。



昨年はほとんど咲かなくて、梅の実もならなかったのですが、今年は良いのかな?





サクラは寒さで足踏み状態とか。

週間予報でもあまり暖かくはないようだ。

当分、家でのウォークマシーンでの足踏みは続きますね。  

Posted by ぴーさん at 20:45Comments(2)その他

2013年04月14日

春を感じる

今日はだんだん天気も良くなってきた。

午前中、待っていたタイヤ交換を2台分終わらせる。

昼になったので、今日は近くの田沢まで行って「森の家」の蕎麦でもと・・・。

1時過ぎに着いたが、本日の蕎麦は売り切れとか。

予定外にお客さんが来たので売り切れ、出来るのは麦切りだと・・・。

おかあちゃんは麦切りを食べると言っていたので丁度良い。

では、オラも麦切り。

いつ食べてもここのは盛りが良い。「盛りの家」って名前変更しても良いのではとオヤジギャグ。



帰り道、白い花の群生を見つける。



まだ雪も残っている杉林の近く。

白い花がまぶしい。



家に帰り、ネットで調べる。

「アズマイチゲ」という花でした。

群生するらしい。

近くに少しだけ「カタクリ」もあったような・・・。

気持ちいい天気でしたが、又今夜から荒れて、明日は気温が下がるらしい。

本当に日替わり天気の今年です。  

Posted by ぴーさん at 20:33Comments(0)その他

2013年04月10日

天気が・・・。

どうも天気が日替わりで推移しています。

身体もついていくのが大変ですが、気持ちもイマイチのってきませんね。

この天気では安定して散歩も出来ず、もっぱらウォーキングマシンのお世話になっております。

で、やはり暇なときは鮎の本で情報を分析しております。(笑)

まぁ、眺めておりますが正解ですが。



毎年、同じ所から出てくる本を食い入るようにながめて、「このパターン何年か前もあったような・・・・。」

とか、「ふーむ」と溜息ついたり、とか・・・・。

その前に車に「サクラマス」の道具も載せなければなんて思いながらいまだに何もしていません。

増水でまだ先になりそうですが、そろそろ載せないと・・・・。

しかし、明日は又寒くなりそうです。  

Posted by ぴーさん at 20:05Comments(0)あゆ

2013年04月02日

今度は本で

本より早く出た鮎のDVDは一通り観た。

小澤背バリもほぼ完成の域に入っているようで、具体的な解説よりフィーリング的解説だった。

廣岡兄弟のDVDは特別なことがないようで、あるようで分かりません。

でも、勝っているから何かがあるんだろう・・・・。見抜けませんオラには。

ただ、どちらもオトリの動きをバッチリと手で感じ取ってる様子がありありと分かりました。

意外に肝はこの辺り・・・かな。


そこで、今度は鮎の本が出てきました。

とりあえず2冊。



これはこれから読みます。

毎年のパターン。

オフシーズンはDVDと解説本。

まだ3ヶ月も研究出来ます。  

Posted by ぴーさん at 19:41Comments(2)あゆ