プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2014年04月28日

飲み会の翌日

飲み会の翌日は有志と三人で渓流釣り。

朝から天気が良くてテンションが上がります。

鳥海山の上から下に降りての川でなくてもう一本南の川に・・・・。

竿を出してすぐ来たのが「イワナ」



さい先良いとまた探ると。

今度は「ヤマメ」



しかし、調子良かったのはここまで。

絶好のポイントでも出ません。

少し場所替えしても、アタリが一回あったのみ。

仲間も同じような釣果で数が釣れません。

誰でも入る所なので抜かれているようです。

昼までで納竿。

でも、天気も良く、暖かく、楽しめました。
  

Posted by ぴーさん at 12:11Comments(0)ざっこ釣り

2014年04月27日

飲み会

鮎のクラブの飲み会がありました。

毎年、春は庄内で開催することになっていて私が幹事。

いつもは松山の山の上で開催しているのですが、今年は少し日にちがずれたら満杯。

ようやく見つけたのがもっと高い山の上。



鳥海山が間近に見える所。

しかし、ここもお客さんで一杯でした。

ま、何はともあれ記念写真から。



今回は若手が参加無しで、中高年ばかりでの宴会でした。

しかし、鮎釣りの話は熱く語られます。

部屋に戻って二次会は未明まで続いたとか・・・・・。

あと、二ヶ月ちょっとで山形県の解禁。

しかし、ヒートアップした者は6月に北関東の河川に遠征の計画を練ったのであります。(笑)

  

Posted by ぴーさん at 16:14Comments(0)

2014年04月25日

仕掛け作り

半ば物置化していた小部屋をかたづけて「釣り仕掛け作りの間」にしました。

これまではあぐらを組んでの作業でしたが、机のに向かう作業に変わり、楽になりました。

で、今は時間を見つけては鮎釣りのハリ巻きに追われてます。



昨年はあまり巻かずに、一昨年までの巻き余ったハリを多く使ったた事から、今年は少し巻かなと・・・。

ただ、巻いていないハリその物のストックがかなりあるため、まずそれを巻いています。

しかし、巻きながらストックされたハリを見てみると意外に似ている形状が多い。(笑)

基本、保持型(シワリ系)、攻撃型(早掛け系)なので形は自然に似てくるんでしょうね。

某メーカーのハリ、何という名前か分からなくなり、色んなハリと対照させたところ判別出来ないのがありました。(爆)

これが今日は釣れたとか、絶対これだというのはその時で変わる傾向にあるので、自信バリを使うのが正解かもしれない。

鮎釣りを始めたころは一種類のハリで結構行けたのになぁなんて・・・・。

釣れないのをハリのせいにする事もあるこの頃、腕が悪いと反省しなくては。

  

Posted by ぴーさん at 20:08Comments(0)あゆ

2014年04月20日

春爛漫

ようやく庄内も春爛漫です。



いつもの散歩コースにも春が来ました。

ほとんどセピア色の風景に突如サクラが満開になると実にきれいです。



そして、歩いて行くと先日の菜の花の黄色とサクラのピンク。

気持ちの良い場所を歩きます。

春だなーと実感しながら・・・。



あまりにきれいだったので鳥海山を背景に黄色、ピンク、白。

なかなかの感じですね。



これからしばらくが一年で一番好きな季節です。

いや、鮎釣りの出来る夏も大好きですが。

今の陽気と色んな花の色彩、新緑の緑、暖かい陽気が一番かなぁ。




  

Posted by ぴーさん at 20:05Comments(2)その他

2014年04月15日

今日も行って来ました

今日も行って来ました藪こぎの河川へ。

天気も良く最高。



やはり今日も浅いところでは出ず、堰堤下ばかり。

まず、1匹目。

元気に引きます。



このサイズばかりですが。

同じ堰堤下で2匹目。



そして、もう一つ上の堰堤で2匹追加。

2時間ほどやって、今日は持ち帰らずリリースです。



良い景色を眺めながらお昼を食べ。

と、言ってもおにぎりとカップ麺・・・。

でも、美味しい。

「サンデー毎日」最高だぁ~。(笑)








  

Posted by ぴーさん at 20:41Comments(2)

2014年04月14日

快晴

昨日は快晴の穏やかな一日でした。

そんな中、ここの川に行って来ましたよ。



鮎のクラブの仲間と何十年ぶりの「渓流釣り」

藪や、野バラ、つるなどに苦戦しましたが、何とかヤマメが釣れてくれました。

仲間はさすがに6匹ほどの釣果。

ある堰堤直下ではサクラマスが掛かり魚体をくねらせたあと糸を切って行ったとか。

堰堤だらけのこの河川の何処かに遡上ルートがあるんでしょうね。

いわゆる故「開高健」先生に言わせると「どん百姓釣り」と言われるエサ釣りでしたが、とても楽しい時間を過ごしました。


さて、前日の夕方の散歩コースの黄色い絨毯。



これからどんどん季節が良くなるよって感じでした。

そしてそこからいつも心を和ませてくれる「鳥海山」




いいですね~。
  

Posted by ぴーさん at 08:11Comments(2)ざっこ釣り

2014年04月02日

いよいよ始動しましたが

いよいよ4月1日から「サンデー毎日」生活に入りました。

仕事も曜日も関係なく、自由に自分のしたいことが出来ます。

ただし、懐に余裕があれば・・・。あと体力も・・・・。

で、4月1日は渓流釣りの解禁。

渓流の道具はまだ準備できなかったので、まずはサクラマスの道具を持って近くの河川へ。



天気も良く、すばらしいロケーションです。

しかし、この川もサクラマス解禁のためか釣り人多数で・・・・。

仕方なく、次の河川に。



ここは誰も居ませんが、サクラマスの仕掛けに反応はありません。

もう一つ北の小河川にもルアーを投げましたが無反応。

昔は、泥底の環境でもゴミの影からアメマスが出てきたものですが。

まだ早いのか・・・。



そして、4月2日は、新川へ。



人もそこそこ居りました。

好天での増水と濁りがありましたが、ここも当然私には無反応。

スプーン転がしましたが、ゴミばかり。


やはり、結果を出すためにはある程度通わないと状況や情報は入らないものですね。

「サンデー毎日」の身としては少し通ってみようかと思った次第です。

明日は何しようかな・・・。(笑)

  

Posted by ぴーさん at 21:24Comments(4)ざっこ釣り