プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2015年02月23日

春の花、見っけ!

天気が続いたので毎日散歩していました。

残雪もほとんど無くなり、春めいてきました。

そんな中、田んぼのあぜ道に・・・・・。



紫の小さな花。

何度も見かけていますが、結構群生しています。

直ぐにスマホで検索。

名前は聞いたことがありましたが、この花だったのかと。

名前と花のイメージが一致しません。

よく説明を見ると、この花の実が二つ並んで付いた見た目が・・・・で、

「オオイヌノフグリ」と言うそうです。

詳しくは図鑑でどうぞ。(笑)



  

Posted by ぴーさん at 09:30Comments(0)その他

2015年02月17日

つかの間の

今日は青空が見えました。

しばらくどんよりとした日が続いていたので、鳥海山が見えませんでした。

今日は頂上まできれいに見えました。



もう2月も半分以上過ぎました。

そろそろ春めいてきても良いのでは・・・・・。

んでも、「風 ハッコナヤノー!」

活動範囲が狭まり、ウジウジしているオラであります。  

Posted by ぴーさん at 18:41Comments(0)その他

2015年02月14日

うぐいす餅

左党のくせにこの菓子だけは大好きなのです。

それに、老舗小松屋さんのでないと駄目なのです。(笑)

小さいころから今の時期はこれだったんですよね。

「うぐいす餅」



何とかの日だったのでつれ合いから頂きました。

チョコより何倍もうれしいです。

今の時期しか食べられないお菓子。

春よこい!

「ホーホケキョ!」  

Posted by ぴーさん at 11:42Comments(0)食べ物

2015年02月11日

共通遊漁証

いよいよ本年度の山形県共通遊漁承認証が発行になりました。

鮎師は時に1日に2河川3河川と川を替える事や、車中泊で何日も同じ川で釣る事があります。

県内河川であればこれで何処でも釣行OKです。



最近は日釣り券の料金が2千円以上が当たり前の遊漁料、それにオトリ代が千円、しめて3千円以上。

鮎師、必携の遊漁証です。


県外に遠征すると2~3日で遊漁料、オトリ代で1万円以上はかかるご時世。

これに宿泊費やらガソリン代・・・・・。

ちなみに昨年の鮎の県内河川釣行回数、50回以上でした。

日釣り券が2千円平均とすれば・・・・! の費用です。

県内だけなら本当にありがたい共通遊漁証であります。


さて、その前にこの遊漁証で3月からのサクラマス釣りも復活させるかと、目論んでいる所です。(笑)  

Posted by ぴーさん at 10:59Comments(0)あゆ

2015年02月04日

編み付け器工夫

Fショウから帰ってきてから、急に仕掛け作りをやり始めました。

小澤名人の仕掛け講習を見て試したくなったのです。

その時使っていたのがTJ社の編み付け器。

編み付け時にハナカンを固定できる仕掛けが付いているんですよね。

私の編み付け器は某α社の古い初期のもので、ハナカン固定の仕掛けはありません。

そこで



ペラの仕掛け巻きの所に針金を試しにつけてみました。

見栄えは悪いけど、実用上は問題ありません。



一応、小澤名人のように片方だけの編み付けにしてみましたが、ダブルも行けるはず。

今まではα社製の小さな台にハナカンを置いて固定して編み付けしていましたが、それより楽です。



一気に20組くらい作っちゃいました。(笑)

PEの滑り具合を確認しながら、締め上げながらか、締め下げながらで調整はききます。

小澤名人は25回位の編み付けが標準と言っていました。

これでかなり作業が楽になりました。

買い換え不要ですね。(笑)

  

Posted by ぴーさん at 18:30Comments(0)あゆ

2015年02月02日

Fショウ、行ってきました

Fショウ、土曜日に行って来ました。

鉛色の庄内の空から青空の世界に・・・・。

しかし、天気の割りに風は冷たい、みなとみらい。




大手3社のブースを中心にまわりました。

最初は「シマノ」さん



リールコーナーは人だかり。


次は「がまかつ」さん



何やらトークショー。

バス関係でしょうか。


そして「ダイワ」さん



ここもリールコーナーに人が多い。



オラの目的の「鮎」のコーナーはどのメーカーも後ろの方です。

竿が長いので余裕のある方でしょうか。





丁度、シマノではあの「小澤 剛」名人の仕掛け作りトークの最中。

しばし聞き入りました。

こだわりの仕掛けにはすべて理由があり、それを丁寧に説明してました。

さらに、シマノのトークショウでJCチャンプの「島」名人のソリッド釣法の理論など聞き入る。



そして、周りに誰も居らず一人で居た「小沢 聡」名人を発見。

疑問に思っていた質問をぶつけると、丁寧に説明してくれました。

オラ的には一番実りの多い場面でした。




シマノの新製品、クイックオープンレバーの曳き舟。

がまかつの遊動ピットサカサ。

係の方に説明を聞く。

「なるほど」・・・・。




そして、ハリ小物関係の「オーナー」さん




その他はほとんど観ず、鮎の今年発売のDVDを少し買いまして終わりました。






外に出ればさらに空は青く。



気持ちの良い横浜「みなとみらい」でありました。









  

Posted by ぴーさん at 17:09Comments(0)ざっこ釣り