プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2015年05月30日

暑いです

毎日暑い日が続いています。

少し、小旅行してきました。

長野県です。

画像ほとんどと撮りませんでした。

平たく言うと「農作業の手伝い」だったので。

少し出掛けた先で峠の釜飯食べました。



美味しかったです。



あとは、また出掛けます。

今度は鮎解禁になっている関東方面へ車中泊鮎釣りです。

スマホからUP出来ればいいのですが。

ではしばらく留守します。  

Posted by ぴーさん at 13:29Comments(0)食べ物

2015年05月23日

大きく見える?

いつも通る度に思っています。

R345 遊佐町西浜から高瀬地区に抜ける切り通しの道路で。

切り通しの真ん中に「鳥海山」が見えるのですが、大きく見えます。(笑)

切り通しを過ぎると普通に見えるのですが・・・・・。

目の錯覚なんでしょうね。



  

Posted by ぴーさん at 09:45Comments(0)その他

2015年05月20日

ハリスをケチっていますが・・・。

順調に掛けバリを巻いている今日この頃です。

市販のカットハリスを使っていますが大体15センチカットというのが多い。

以前はそのまま15センチのハリスに巻いていましたが、実際にはこれは長くて

ハリス止めに付けてから余分の部分をカットしていました。

しかし、やっている人も多いようですが、これを半分にカットして7.5センチでハリ巻き。



倍の本数が巻けますね。(笑)そしてセット時、カットはしません。

意外にハリをセットしてから余分な部分をカットする事は一手間面倒です。

超ロングにハリを出す釣り方もあるようですが、超短くしかハリを出さない釣り方もありますね。

20センチと24センチのオトリに付けるとこんな感じになります。



普通、オラの場合16センチから20センチくらいの鮎が大半ですから不便を感じたことはありません。

大型狙いの方は真似しないで下さい。

結構シビアに長さを調節する人もいます。

長目に指三本とかとしても約5センチまだ2センチは余裕あります。

2シーズン前からやっていますが不便を感じたことはありません。

チビ鮎ばかり相手にしているからだろうと言われそうですが・・・・。(爆)

でも、やっている人は多いはずです。




  

Posted by ぴーさん at 17:39Comments(2)あゆ

2015年05月16日

山形の鮎解禁はまだ一ヶ月以上も先だが

山形県の鮎解禁はまだ一ヶ月以上も先なのですが。

まだ先でも、ハリ巻きはやっておかないと。



昨シーズンの残りもありますが、何故か決まっているハリの減りが激しい。

庄内北部の河川は釣れる河川なのだが、何しろ根掛かりが多い。

訳は小さな穴の多い石がゴロゴロしているためで、穴にハリが食い込み石が釣れることも。(笑)

おまけに深場が少なく、浅い平瀬やチャラ瀬が多く、泳がせ釣りに向いている河川である。



その為、早掛け系のハリでは根掛かりばかりで、外しに行く度に場所を荒らしてしいます。

そこで多用するハリは保持系のハリ。

そんな訳で得保持系のハリの消耗が激しいのだが、他の河川でもバラシが続くと保持系に頼ってしまう。



愛用の保持系は真ん中のスティ・・   。(笑)

ハリに迷うとドツボにはまると言いますが・・・・・。

自分の腕を棚に上げてハリのせいにしてしまう迷い人なのです。

とか、色んな事をブツブツとつぶやきながらシーズンを前にせっせとハリ巻きです。

今年出たハリも使ってみないと判らないので、一応は買い込んであり巻く予定です。

巻いていない、ストックしているハリを巻いて使えばいいのですが、何やかやとつい新製品を買ってしまいます。(爆)

「新製品」という言葉に弱いジジイであります。

  

Posted by ぴーさん at 19:17Comments(0)あゆ

2015年05月11日

鳥海ブルーラインへ

10時のお茶の時間に外を見れば雲一つ無い快晴。

鳥海山もきれいに見える。

ふと思いつき、「ブルーライン」にでも行くか。

おかぁちゃんと二人、途中のスーパーでお昼ご飯を買い込み出発!

対向車もほとんど無く鉾立駐車場に到着。



頂上を見ながら、辺りを見渡せば気持ちいい晴天の鳥海山。

丁度お昼も少しまわった所で駐車場に車を止め、眼下に庄内平野をながめながらお昼を食べる。



良い景色が美味しいおかず、粗末なお昼も最高のランチタイムでした。

残雪の所では春スキーをやっている人の姿も見えます。

頂上方向を見れば、まだまだ雪があります。



ランチが終われば、ゆっくりと象潟方面に下ります。

最高の天気と新緑の淡い緑が気持ち良い!

象潟から眺める鳥海山は・・・・。



庄内から見るのとは違いますね。

今日も良い時間を過ごしました。



  

Posted by ぴーさん at 17:08Comments(0)その他

2015年05月09日

車中泊用炊飯器

GWも終わり、まったりとしている所であります。(笑)

GW中の車中泊釣行中に昨年から仲間が次々と装備しだしたアイティム。

車のバッテリー電源で炊ける炊飯器。

今回も活躍したのですが、仲間が1台余計に持っていたので譲ってもらいました。

そこで数日前、その試験炊飯を兼ねて自宅から一番近いダムの近くでお昼ご飯。



左のがその炊飯器で二合炊き、無洗米を使えば水は小さい計量カップ数杯。

おかぁちゃんと二人だったので一合弱を炊き、おかずは近所のスーパーのお総菜を少し。

蒸らしも含め、20数分で炊きあがり、炊いた米はきれいに立っていました。

炊きたての様子の画像は撮り忘れました。(食べる方に気をとられた)



あまり人も行かないマイナーなダムなんですが、今の時期は若葉がまぶしい!

炊きたてのご飯はおかぁちゃんの評判も良く、これがあればしばらく家に帰ってこなくとも良いと・・・・・。(笑)

男なら炊きたてご飯にレトルトカレーとか佃煮、生卵なんかで一気に食べれます。

まぁ、本体を洗ったりの手間を考えれば、お湯で温めるレトルトご飯も簡単ですがね。

車が側にあるので多少ガサ張っても炊きたてご飯が頂けるのはありがたい。



車中泊釣行は昼は短時間で食べますが、朝夕はゆっりいろんなものを作る余裕があるので重宝な道具ですね。

先日、誰かが言っていましたが、今夏はエンジン発電機持ってきて、電子レンジ使うかなんて

言ってましたが・・・・・。

益々、家に帰りたくなくなりますね。(爆)

  

Posted by ぴーさん at 09:44Comments(3)ざっこ釣り

2015年05月04日

GW車中泊釣行

GW、鮎クラブの有志で車中泊釣行を敢行しました。

場所は庄内北部の河川。

好天に恵まれ、2泊3日を楽しみました。





最近、仲間のブームがハイエース。

自分でいろいろ工夫して車中泊快適便利車両にしています。




鮎解禁まで2ヶ月もあるので釣魚はヤマメ、イワナ。

車中泊地から上流のダム付近まで数名ずつに別れ釣行。

魚の薄い所、濃い所ありましたが小さいのでこんな感じ。




大きいのでこんな感じ。




イワナは上流部に行くと混じり、下流域ではハヤが混じります。

さすがに鮎の名手ばかりで、数をまとめてきます。


最終日は庄内南部の河川に移動しましたが、温泉街ではヤマメとハヤ。

数もあまり出ず、昼からの雨により釣行を中止しました。



今回は日中も楽しみ、夜はアルコールを酌み交わし親交を深めました。

次回は鮎の県外遠征での車中泊釣行になる予定です。








  

Posted by ぴーさん at 19:48Comments(0)ざっこ釣り