プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2015年12月31日

いい年を!

今年一年ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします。


  

Posted by ぴーさん at 10:23Comments(3)

2015年12月28日

やはり、積雪

やはり降りました。積もりました。

雪の無い正月を期待していましたが・・・・。



今もなお降っているので結構積もるのかな。

今夜がピークだそうだけど。

雪は嫌だけど、山には降ってもらわないと困ることも多いしね。

こんな天気なので出掛けるにも出掛けられず、おまけに鼻風邪がいつまでも抜けずにグダグダしています。

冬ってこんなに家に籠ってしまうものだっかと思うほど、何もしていません。

撮り溜めた釣りビジョンの鮎番組をチラチラ観ながら暇を持て余しております。


そうそう、釣りビジョンで思い出した。

シマノJCの模様の番組で気づいたのですが・・・・・。

ほとんどの選手が掛かり鮎を抜くシーン、手尻から30センチくらい短く持って抜いていたけど・・・・。

竿が軽くなる、コントロールしやすい、強風だった・・・・くらいしか思い浮かばないのだが。

手尻はどうなってんだろう?

もう少し良く観てみよう。




  

Posted by ぴーさん at 17:05Comments(0)その他

2015年12月23日

冬の穏やかな日の後は

今日は久々に午前中は青空も見え、穏やかな天気でした。

お陰様で、久々の散歩を楽しめました。

鳥海山もすっきりと見えましたね。



子供のころ、冬にこんな日があると、年配者や私の父親は

「この後、荒れた天気が来るぞ」と、言うものでした。

言われてみれば、数日後に大荒れの天気になったような・・・・。

これからの予報は週末にかけて荒れてきて、雪のマークもついています。

昔の人は年寄りの言うことや、経験則で天気を予測していたのですね。

これも生活の知恵でしょうか。



しかし、温暖化とエルニーニョの影響で今後予測のつかない気象現象が起きるとか・・・・。

経験則で測れない事態に地球が変ってきているのですねぇ。


  

Posted by ぴーさん at 16:47Comments(0)その他

2015年12月17日

動きが止まりました

一週間以上も前から鼻風邪が抜けず、うだうだしております。

そうなると、天気も悪いので家からほとんど出ず、ゴロゴロしています。

「うだうだ」「ゴロゴロ」

辛いものがあります・・・・。

ブログネタも何もなく更新もままならず。



10年くらいも前から日記とはいきませんが、その日の事を二、三行の短文でこれに書いています。

「マイブック」 文庫本サイズ、中身が真っ白の本です。(笑)

何かと便利で、昨年の今頃は何していたかとか・・・・見ると。

買い物行ったとか、ラーメン食べたとか・・・・・。

そんなものですが、時々振り返ると、毎年同じようなことをしていますね。

さて、師走。

ようやく重い腰を上げ、年賀状に取り組みました。

まだ、PCでの段階ですが、挨拶文を印刷して、宛名をチェックしてから印刷してと作業は大変です。

しかし、うだうだと重い腰がなかなか上がりません。

暇なくせにこれです・・・・。

いつでもやれるのが悪いんですねぇ。

ゴロゴロ、うだうだ癖を払いたいが、天気がグズグズで・・・・。(笑)


  

Posted by ぴーさん at 16:21Comments(0)その他

2015年12月10日

酒飲みでも

酒飲みなのに、少しは甘いものが好きです。

何とか値が少し高く、本当は体に良くないのですが・・・・。

長野、小布施にも廻りました。

数年前にも行ったのですが、とにかく混雑していて駐車場探しに苦労します。

北斎館とかを見たくて前は行ったのですが、小布施と言えば「栗」でしょう。



今回は何やら栗を使ったケーキが評判のお店に。

すごいです。

ケーキを買うお客さんもたくさん並んでいるのですが、そこでケーキを食べれるカフェも順番待ち。

ケーキを買う順番待ちの途中からオラがカフェの順番待ち。

普段なら絶対やらないジジイには似合わない姿。

1時間と少し待ちまして、無事モンブランいただきました。

栗のほのやかな甘味で、美味しかったです。

順番待ちがわかるような気もしました。

しかし、また頭に刷り込まれました。  「小布施は混む、駐車場探しが大変!」 

  

Posted by ぴーさん at 18:36Comments(0)食べ物

2015年12月07日

鮎師は

鮎師はすぐ川に目が行きます。

水量が少ないけど「千曲川」です。



北国街道「海野宿」

ここの側を流れています。



この街並みに驚いたとともに、この規模の宿場を満たすぐらいの旅人が街道を通行していた

という驚きです。

中山道は美濃に向かい、北国街道は越後に向かって当時の旅人の数はすごかったのですね。

海野宿の中で見た読めない漢字。

その時、相方が「虫か昆虫に関係ある字かなぁ」



ここでは読めず。

宿外れの案内板を見ていたら、山間部の特徴を生かした産業が非常に栄え、何とか・・・・。

相方の推察を頼りにひらめいた「カイコ」を検索。

出ました、難しい字「蠶」でした。

スマホで検索、大当たり!










  

Posted by ぴーさん at 18:45Comments(0)その他

2015年12月04日

めがね橋

前回の長野、群馬県境の旧中山道に至るまで「鉄道文化村」から旧碓氷峠を

軽井沢に向かい、越えてくる途中にレンガ造りの「めがね橋」はありました。



旧碓氷峠の路肩には雪があり、前日にうっすらと積雪があった事がうかがえました。

立派な橋です。

急こう配の山道のため、ここの線路はアプト式という線路の真ん中にギアがあり

それに列車に装備されたギアを噛ませながら登ったんですね。

人間の知恵や技術はすごいものですね。

と、感心しきりでしたが、気温も低く寒くて長くは居られませんでした。(笑)
  

Posted by ぴーさん at 14:43Comments(0)その他