プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2016年05月30日

気晴らしに ②

上高地のあとは「草津温泉」です。

あくまでも観光ですから見るだけ。

いろんなメディアで見慣れた光景「湯畑」



付近を散策して、温泉まんじゅうを食べたり・・・・・。

「上高地」もそうでしたが、ここも近い大きな国の言葉が飛び交っていました。

日本を代表する温泉地ですからね。



源泉からはこんこんと熱湯が湧き出ています。

付近はあの硫黄のにおい。

においだけで温泉地に来たなと実感。

行きも帰りも軽井沢経由のドライブでした。

  

Posted by ぴーさん at 18:26Comments(2)その他

2016年05月28日

気晴らしに ①

気晴らしに、長野に田植えの手伝いに行きました。

しかし、田植えはいいところを過ぎており、私にできる苗箱洗いは1日しかできませんでした。

すぐに帰る訳にもいかず、お世話になりながら観光。

そこで、一度は行きたいと思っていた「上高地」。

途中の道路は狭く曲がりくねり大変でしたが、自然を壊さないためにも仕方が無いかなと。

ようやく着いて、マイカー規制区間はタクシーで。



大正池では運転手さんが記念写真のシャッターを押してくれます。

天気の関係で山の頂上は見えませんが、新緑が眩しいいい季節です。

帝国ホテル付近で降ろしてもらい、大正橋へ。



この辺りからは、いろんな雑誌や写真に出てくる景色が続きます。

運転手さんが30分コースと言いましたが、景色を眺め眺め行けば時間オーバー。(笑)

そして、両岸にお土産屋さんが立ち並ぶ河童橋。

ここは、カメラを構える人ばかり。



ゆっくりとバスターミナルまで歩いてタクシーの運転手さんと合流。

一度は目に焼き付けておきたい景色を堪能しました。


  

Posted by ぴーさん at 18:02Comments(0)その他

2016年05月23日

鮎・車中泊釣行車を考える ⑧

テントでのキャンプと違い、車中泊釣行は車からのバッテリーを利用できるのが利点。

車のDC電源シガライターを利用して評判の「炊ける君」で炊き立てのご飯が食べられます。

しかし、時には交流電源も欲しくなりますね。

そんな時のためには「DC-ACインバーター」が必要です。



ACが取れると交流電源のふたくちブクが使え、移動時には多めのオトリ鮎も元気に保てます。

また、スマホやタブレットの充電もできます。

このインバーター用の電源は車のバッテリーから直に線を引っ張りました。

自分で引けない時はディーラーではいい顔をしないので、町の修理屋さんに頼むといいでしょう。



* 釣行車は少しずつ改良が前進していますが、オラの体の改良(手術)はいまだ未定。(泣)
  完全に地元解禁はベットか見学組になりそうです。



  

Posted by ぴーさん at 08:47Comments(0)あゆ

2016年05月21日

鮎・車中泊釣行車を考える ⑦

鮎の解禁も迫ってきているのに、鮎・車中泊釣行車の準備はほとんど進んでいません。

しかし、関東方面の河川も解禁との話題が出始め、何とかしなければと。

真夏の車中泊のため、窓の一部を開けて寝ます。

その際、気になるのが、蚊などの防御です。

そこで、これをネットで購入、取り付けしました。



自分で網戸のネットを工夫して、取り付けてる方もおりますが、オラは簡単なこれ。

室内側から、ウインド枠にはめるだけでOK。

布のネットをドアに被せる簡易タイプは安いのですが、きっちり取り付けるタイプは少し高価。



ウインドガラスも取り付けのまま上下できます。

左右のウインドに取り付けなりますので、全開しなくても通気も大丈夫。

これで、快適宿泊の第一歩。



参考サイト  http://item.rakuten.co.jp/aizu-rv/1214/


  

Posted by ぴーさん at 17:02Comments(0)あゆ

2016年05月19日

乗っ込み

散歩コースの用水路。

近くのA沼に続くのですが、毎年今頃の季節の見られる光景。

今年は少ないようですが「野鯉の乗っ込み」です。



画面左下、上側の上流を向いて泳いでいます。

足音を立てると、サッと逃げます。

なかなか、うまく姿を撮影できません。

やってくるのは下流の合流している最上川からでしょうか。

それとも、少し上流のA沼からなんでしょうか。

今の季節だけ見ることのできる光景です。





  

Posted by ぴーさん at 18:29Comments(0)その他

2016年05月18日

もう、ほとんど終わりましたね

もう、ほとんど終わりましたね。

田植え。



これからは、少しは天気が安定するでしょう。

散歩にもいい季節ですが、いわゆる「ダシ風」東風が吹く季節ですよね。

これが吹くと体調が悪くなる高齢者もいるとか。

まぁ、天気の事は人の力ではどうしようもないので耐えるしかありません。



天気が良い時は、遠くの山などを眺めて、・・・・。

新緑の季節を楽しみましょうかね。

  

Posted by ぴーさん at 11:34Comments(0)その他

2016年05月15日

陽気が良いと、心ウキウキ

陽気がいいと、心がウキウキしますね。

あちこち動きたくなりますが、まずは散歩。



散歩コースのA沼、いつもはバス狙いと思われるアングラーが4~5人いるのですが、今日は誰もいません。

日曜の午前中に誰もいないのは釣れないからでしょうか。

そんなことを考えながら歩きます。

前日は、渓流釣りにでもと向かいましたが、強風で断念。



今週は晴れマークが多いのでいつでも行けるかも。

やはり、天気がいいいと心ウキウキですね。

  

Posted by ぴーさん at 17:15Comments(0)その他

2016年05月13日

月山を見ながら・・・。

今日は朝から天気が良くて暖かい。

暖かい昼前に散歩開始。

いつも霞んでいたが、月山もきれいに見える。



しかし、歩く効果は健康に良いだけではない。

足元の野花を見て、何という花だろう? と、ネットで調べる。

辺りの風景で季節感を感じる。

自分の事を考える・・・・健康、趣味、これからの予定、生きてきた過去を振り返ったり。(笑)

そんな事も思わずにただ歩く「徘徊老人」にはなりたくない。

と、今日も五感を働かせながら、歩いています。
  

Posted by ぴーさん at 12:12Comments(0)その他

2016年05月09日

田植えの季節

GWも終わり、周りの田んぼは田植えが終わった所、まだの所。

その昔は、田植えも人海戦術の時代で、田植えの時期は人が多く見られたものである。

しかし、今は機械での田植え、見えるのは田植え機械と軽トラック。

しかも、一斉に始めることもなく、まばらにやるので終わった所にまだの所。

本当に人の姿が見えない。



機械で便利になった分、農業機械への投資も馬鹿にならないだろう。

米作りも機械が無ければ出来ない時代なのだ。

まして、若い人の食べる米離ればかりでなく、作る米離れ・・・。

オラが憂いてもどうしようもないが、時代は変化している。
  

Posted by ぴーさん at 19:52Comments(0)その他

2016年05月04日

年を自覚

胆嚢炎で緊急入院して2週間余り、痛みも治まったが手術の順番待ちのため一時退院のオラであります。(笑)

5月の中旬以降の手術となりそうで、術後退院の日にちがドンドン鮎の解禁日7月1日に押している状況です。

術後の予後がよろしくなければ、解禁日に竿が出せるのかと心配しているのですが・・・・・・。

本日、午後から天気も良くなってきたので、夕方に久しぶりの散歩と洒落込みました。



桜が満開になる少し前に入院、あっという間に季節は過ぎて、もうすぐ田植え。

病み上がりの身だったので、いつもの1時間コースをやめて、30分コースをトボトボと歩きました。

しかし、スピードが出ません。

情けなや、30分コースを45分もかけちゃいました。

2週間、ほぼベットの上、太ももが細くなっていました。

今更ながらに、年齢を自覚させられました。

手術後は余程丁寧にリハビリしないと、「ホネカラビッキ状態」で、すぐ川流れの土座衛門ですわ。

気持ちはいつまでものつもりでも、これはなめてかかれませんな・・・・。


  

Posted by ぴーさん at 18:35Comments(0)その他

2016年05月02日

仲間の釣果

鮎仲間が庄内の河川に渓流釣りに来ているという。

午後から、どんな塩梅かと見に行った。

オラもやりたかったが、手術を控えてる身。

ここは我慢・・・・。

釣果を覗くと・・・・



結構な釣果。

これはすべてイワナ。

別の場所に入った仲間は小型ヤマメの釣果。

うらやましいぞ~と…オラ。

GW期間中、一度くらいはやってみたい・・・・。


  

Posted by ぴーさん at 17:53Comments(2)ざっこ釣り