プロフィール
ぴーさん
ぴーさん
「サンデー毎日」のオヤジのブログ。
夏の鮎釣りが最高!
鮎の話題が多いですがご容赦を!
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年09月29日

鮎最終釣行

河川情報カメラを見ると、A川の水量が大分下がった。

たぶん、今季一番。

これは行かない手はない。

そして、ゆっくり出で・・・・・・。



見ただけでK橋上の瀬に1名と昨年テトラ新設の上の瀬に1名、皆さん納竿したのかな。

オラは柿畑の側に車を止める。



そして瀬を狙う。

ポツポツと掛かる。



小型ながらまだ若い鮎。



オトリには十分なサイズ。



錆びているのは1匹だけ。

まだまだ若い感じだが、明らかに成長不良も居る。



しかし、瀬の一番流れの強い中段が全く掛からず。

掛かったのは瀬肩から少し下がった所だけ。

強い流れの所はハミ跡ほとんど無い。

瀬に入ったものの、瀬肩から少し下がった所なので釣るには楽でした。

昼を挟んで実釣は3時間で15匹の釣果。

持って行ったオトリは掛かり鮎がある度に放流。

最後に15匹全部放流し、川に一礼して納竿となりました。



その後、北港にアオリ調査。

今年は釣れませんね。

丁度、飛鳥Ⅱが北港を出港していきました。

ビルのような大きさに圧倒されました。







  

Posted by ぴーさん at 22:13Comments(9)あゆ

2013年09月24日

ん、(笑)

連休最終日の夕方、北港にアオリイカ狙い。

強い東風、エギが飛ぶ。しかし、ラインはフケる。(笑)

手前まで来たラインが吸い込まれるアタリ。

やった!と、巻き上げ高い岩壁の上に上げようとした時、ジェット噴射、ポロリとイカが外れ、岩壁の角に落ちてそのまま海へ。



触腕だけ残していきました。(笑)

今季1パイ目がこのスタート。

周りの墨跡も昨年と比べるとかなり少ないような・・・・。

9月に入った途端、南磯では絶好調とか言っていましたが、今は明らかに昨年より釣れません。

もう少し夕方の偵察は続行しますが。



今日も良い天気。

田んぼでは稲刈りの真っ最中。

鳥海山も少しずつ色が変わってきました。

しかし、何年か前よりは残雪が残っているようになりましたね。



もう秋です。

鮎も・・・・・・。  

Posted by ぴーさん at 13:25Comments(2)アオリイカ

2013年09月19日

まだいける

クラブの仲間が近くの川に来るというので、私も向かう。

チャラ瀬にキラッ、キラッと鮎が見えるがなかなか掛からない。

オトリが変わるとようやく掛かり始める。



追い星が真黄々だが、魚体はやや錆付き始めている。

鮎が居る割には渋い状況。



午後からのトロ場は面白かった。

上飛ばしでストンと目印が落ちる気持ちいいアタリ。

天気も良く楽しめました。



仲間と二人での釣果、半束近く。

雨次第であるが、まだしばらく楽しめそう。  

Posted by ぴーさん at 21:11Comments(0)あゆ

2013年09月14日

ハリ2

金曜日半日と土曜日、ハリを試しながら近所の河川へ。

すごい人です。

この河川こんなに釣り人が入る事なんて今まで無かったが、今年はすごい。

おかげで駐車場近辺は大分抜かれ薄くなっています。



混雑を避け、歩いて遠ざかります。(笑)

昨日はチャラ瀬の泳がせが爆発!

足下から静かにオトリを離すと2メート先でビューン。

楽しい泳がせ釣りでした。

ハリは3本イカリ、最後はチラシ。

3本イカリが良かったか、大分バラシ無くなりました。


本日はチャラ瀬の泳がせがピリッとも来ません。沈黙です。心なしか石が曇っているような。

浅いトロ瀬と流れの強いチャラ瀬が釣れました。

泳がせはオス鮎だとフラフラ泳ぎコントロールが効きません。

メス鮎がオトリだとすぐにガッン!



1日半の釣果は半束オーバー。

水量もかなり落ち、石の光ってる浅いトロ瀬の泳がせか、流れの強いチャラ瀬の引き釣りが今日は効きました。

明日は何処に行こうかな・・・・。  

Posted by ぴーさん at 21:05Comments(0)あゆ

2013年09月08日

ハリ

金、土、日と地元の河川に入っておりました。

しかし、この河川も連日満杯状態。

いろいろな噂で釣り人が来ているようです。(このブログも影響あるのかなぁ?)

この川の銀座といえる駐車場周辺は水位が上がれば釣れますが、下がると途端に釣れなくなります。

釣る人は上流、下流と場所を変え釣ってきます。



最近気づいたことですが、この所バレが多発しています。

特にこの3日間は自分でもビックリするくらいバレ多発です。

今日などは連続10回掛けて5回バレ、他多数。

抜くときにバレるのです。

ハリの形状を変えても、掛かった後に竿を絞り込んでも同じです。

ようやく掛かったのにローテーションが狂います。

いろいろ考えても鮎の皮が固くなった・・・位しか思い当たりません。

次回は3本イカリとチラシ使ってみよう。  

Posted by ぴーさん at 20:14Comments(2)あゆ

2013年09月02日

鮎クラブ大会(後半)

当日の会場の川の水位はこんな感じ。

増水の収まり始めで、この川にしては高水という感じでした。

しかし、こんな時釣れるのがこの川の特徴。

特に瀬の得意な人は何処でも瀬状態ですので、内心ほくそ笑んだのでは・・・・。





オラは22人中、17番スタートでしたが、役員の一人でしたのでオトリ配布を見届けてからスタート。

下流を見れば釣れそうな所にはみんな入っています。

仕方なく上流に歩いて行くと、速い人は竿を出し始めています。

瀬の好きな人は、やはりガンガン瀬に入っています。

オラが入りたかった浅いトロは瀬になっており、数人がすでに到着。

こうなったらゆっくり上流目差して、誰も居ない所の瀬のきつくない所かなと・・・・・。


そこで入った普通の瀬、結構釣れます。下流の様子は見えませんが、ここでも釣れるからみんな釣れているんだなーと思いました。

皮が固くなってきたのか引き抜き時のバレや蹴られが多発します。

それに、複合ラインとハナカンハリスとの編み付けの部分がチリチリ状態でしたが、かまわずやってオトリがさよなら~とか

でも飽きない程度に鮎はは掛かります。

30匹行ったかどうかと自分では計算・・・。たぶん他の人はもっと釣っただろうと考えながら、時間で上がり検量に戻ります。

ワイワイ、ガヤガヤの検量では40匹がトップという話。

トップは無理と検量の順番で数えてもらうと、な、何と41匹? あらら・・でした。





まずは昼食をとりながら、釣り談義。

やはり20匹以上の人が多い。

みんな釣るモンだ!




表彰台並びで記念撮影。

3人とも瀬で、私は緩い瀬、二人はガンガン瀬でした。

地元で川を知っていた私がその分有利だったのかもしれません。(スミマセン)




4,5,6位の各選手も瀬釣りで入賞。

7位からは希望商品を取れます。

タモ枠、オトリ缶、米と次々決まります。

最後にアルミロッドケースをじゃんけん大会で決めてお開き!



いやぁ。オラの優勝は番外でしたが、皆さん釣れて良い大会でした。

午後からは思い思いに夕方までやりましたが、みんな上流目差して行きました。(笑)

そんな中、下流のトロ場でやっていた人が結構竿曲げていましたよ。(爆)


クラブ員の皆様、大変お疲れ様でした。

また、賞品を会長始め会員有志から未使用の曳き舟、タモ枠、米等々快く出していただき感謝です。

本当にありがとうございました。

来年は何処の河川でしょうか・・・・・。


* 今年のトーナメント予選敗退数筆頭で、罰金支払いナンバーワンの私が最後の大会でプラスに出来ました。

   感謝でございます。<(_ _)>





  

Posted by ぴーさん at 20:15Comments(2)あゆ

2013年09月01日

鮎クラブの大会

私の所属する鮎クラブ「匠鮎会」(しょうせんかい)の大会が行われました。

場所は分かる人には分かる河川です。(笑)

前日はBBQで大いに盛り上がり、本日は大会でまた盛り上がります。

続々と集結です。




上位3人には金一封! 他全員に曳き舟、銘酒、米、タモ枠、鮎シャツ、釣り用品等々の豪華賞品。

一番人気は手作りタモ枠でした。

ロッドケースはじゃんけん大会で・・・。




競技説明があります。

クラブ内大会でも賞品が懸かっているためオトリの貸し借りなし。

時間は9時スタート、12時納竿の3時間。




会長はでんと構えてます。

運転手付き参加のため朝からテンションが上がっています。(笑)




記念撮影。

オラは撮影のため写っていません。

今年のシマノJC全国大会出場予定者(九頭竜現在延期中)、元G杯チャンピオン、これまで各全国大会出場者、メーカーテスター等々。

かなりのレベルの軍団です。




入川順位もくじ引きで決まり、オトリをもらい出発です。

オラはまた後半17番スタート。(泣)

くじ運の悪さは変わらない・・・・・・・。





-------------------- そして、結果は明日にします。(笑) --------------------

  

Posted by ぴーさん at 20:59Comments(4)あゆ